医療秘書学科2年制女子[定員100名]

石巻ロイヤル病院(石巻市)勤務
一條 恵里佳さん
平成26年度卒業(宮城県/石巻北高校出身)

たくさんの出会いがあり、
子どもたちの成長にも感動。

新患受付窓口で、患者様の案内をしています。医療事務の能力ももちろん大切ですが、一番心がけているのは、患者様に親しんでもらえるような笑顔と言葉づかい。授業で学んだ知識やマナーなどが、実際の仕事の現場で活かされています。

  • 職業実践専門課程 文部科学大臣認定学科
  • 基礎コースと5つの専門コース
  • 資料請求はこちら

医療秘書学科

病院にいらした患者様と直接関わる受付や病院運営をバックステージで支える医療事務、薬局で活躍する調剤事務まで、この学科での学びは多彩!一人ひとりの夢を応援する学びの環境が整っています。

  1. 1
    自分の「なりたい」に合わせて学べる
    5つの専門コース!

    1年次は医療事務の基礎となる科目を勉強し、1年次から病院実習があります。その為2年次に現場を知った上で希望の就職先や「なりたい医療事務」を目指し、「5つの専門コース」から選択することができます。

  2. 2
    就職に有利な資格を数多く取得!

    SIFが重視しているのは、就職先で活かせる資格の取得。数や取得が簡単な資格ばかりでは意味がありません。コースによって異なりますので、自分の将来を見据えた“活かせる”資格を取得していきます。

    【就職に有利な資格例】
    医事コンピュータ技能検定
    医療事務職として必須の検定。コンピュータでのレセプト作成・情報処理の知識技能を身につけていることの証しとなります。
    医療秘書実務能力検定
    医療機関に勤務する上で必要な法規・患者対応・医学的知識が求められる検定です。医療事務職を勉強した証しとなります。
    調剤報酬請求事務専門士検定試験
    調剤薬局で働く上で必須の検定。仕事をする上で、この資格があると有利になります。
    電子カルテ実技検定試験
    電子カルテシステム導入の医療機関が増えており、仕事をする上で有利になります。システムを操作し、カルテを作成する能力が求められます。
  3. 3
    最大3回の実習で身につく
    即戦力への「チカラ」!

    1年次に病院実習を10日間行い、2年次にはさらに15日間行います。実習を経験することで自分に足りないものや勉強しなければいけないことを意識できます。2年次には主に出身県での病医院で実習を行い、さらにコースにより調剤薬局または産婦人科で1回、最大3回の実習を経験します。1年次の実習ではできなかったことを、2年次の実習の際に意識して行うことでさらに成長、即戦力として活躍できます。

TOPICS

華道と茶道で「礼儀作法とマナー、おもてなしの心」を学びます。

医療秘書学科では、華道と茶道が必修となっており、礼儀作法とマナー、おもてなしの心を身につけていきます。どちらも医療事務スタッフに必要な接遇力の向上と自分磨きにつながっていきます。

夢につなぐ資格・検定はコレ!

診療報酬請求事務能力認定試験
医事コンピュータ技能検定2~3級
調剤報酬請求事務専門士検定2~3級
電子カルテ実技検定試験
医療秘書実務能力検定試験1〜2級
医師事務作業補助技能認定試験
ITパスポート試験
Accessビジネスデータベース技能認定試験3級
PowerPointプレゼンテーション技能認定試験初級
コミュニケーション検定初級
秘書技能検定2~3級
ホスピタルコンシェルジュ検定試験3級
Excel表計算処理技能認定試験2~3級
全経文書処理能力検定2~3級
硬筆書写検定
POP広告クリエイター技能審査試験
裏千家茶道許状
華道家元池坊許状
  • 資格取得ページへ

こんなところに就職できるよ!

  • 大学病院
  • 病院
  • クリニック
  • 保険調剤薬局
  • 医療関連企業
  • 健診センター
  • 過去就職内定実績

東北出身の輝く!先輩たち

就職率が高く、医療の現場を知る経験豊富な先生が多いことに魅力を感じ、入学を決めました。また2年次からコース選択ができることも自分の可能性を拡げられると感じました。はじめての一人暮らしですが、できるだけ自炊するなど自分なりに楽しんでいます。
将来を考える原点は中学生のときです。病院の受付をしている友人のお母さんに憧れました。オープンキャンパスに参加して学校をしっかり研究しました。実際に医療の現場を経験している先生方に指導してもらえるので安心です。医療事務スタッフとして社会の役に立ちたいと思っています。
看護師の母から聞いた話が、医療の現場に興味を持つきっかけです。実習が多いことや、設備が整っていることに魅力を感じ、入学を決めました。勉強や進路について悩んだときは、個別面談もしてくれるなどサポートに力をいれてくれるので安心です。