学費について

特待生制度

本制度は特待生として認定された方の学納金を免除する制度です。入学試験とは異なります。
特待生は以下の2種類です。
選考により認定されない場合もあります。

AO入学特待生

認定方法

認定試験を実施(現代文及び数学(基礎的な計算問題):マークシート形式)

免除額・認定人数

認定ランク 免除内容 認定人数
A 学納金から50万円免除 1名
B 学納金から30万円免除 2名
C 学納金から10万円免除 10名
D 学納金から5万円免除 30名

備考

  1. 「AO入学特待生」・「資格特待生」の2種類の選考申込みも可能です。認定は1種類で最も高い認定ランクが適用となります。
  2. 免除額は全て入学後の学納金から免除いたします。(入学手続時の納入金に充てることはできません。認定された場合でも「入学手続金」は全額納入となります。)
  3. 本制度は入学試験ではありません。認定されなかった場合でも入学できます。また本制度の結果が入学選考に影響することもありません。
  4. 入学後の出席状況および授業態度が特待生として不適当と判断された場合は恩典を打ち切ることがあります。

応募要項

応募資格 AO入学試験に本出願した方。
※AO入学試験以外で出願された方は、受験できません。
選考方法

下記の2項目の総合により合否およびランク認定を行います。

  1. 現代文及び数学(基礎的な計算問題):マークシート形式
  2. 調査書(出席良好な方)
試験会場 本校(北杜学園 中央校舎本館)
受験料 無料
受験票送付 受験票は簡易書留にて受験者本人宛に随時郵送します。試験の詳細は、受験票に記載します。
受付期間 2022年9月15日(木)〜2022年10月11日(火)必着
試験日 2022年10月22日(土)
結果発表日 2022年11月7日(月)
結果発表方法

受験者本人宛に通知します。結果発表日に投函しますので、翌日以降の配達になります。(地域により配達日が異なります)
結果発表は郵送のみで行いますので、電話等での問合せには応じません。

提出書類 出願時に申込む場合

AO入学特待生確認票を入学願書に同封してください。

  • ※入学願書おもて面の「特待生制度」欄をチェックしてください。
出願後に申込む場合

AO入学特待生確認票を郵送してください。
あらかじめ北杜学園入学事務局(022-217-8875)へ受験する旨を連絡してください。

資格特待生

応募要項

応募資格 以下の①・②を満たす方。
①出願資格を満たし、下記資格・検定を取得した方。
②本校に入学する方。
※出願後に取得の場合は、「合格証」または「合格証明書」のコピーを郵送してください。
注)18歳までに取得した資格・検定が適用となります。
認定方法 提出書類の確認
※本校が指定した資格・検定の取得の確認によりランク認定をします。
受付期間 2022年10月 3日(月)~2023年4月5日(水) 必着
※AO入学試験制度( Ⅰ・Ⅱ期)で出願する方は、9月15日(木)から受け付けします。
認定資格
検定名と
認定ランク
資格・検定名 認定ランク 資格・検定名 認定ランク
介護福祉士国家試験受験資格 Cランク 日本漢字能力検定協会
日本漢字能力検定 3級
Eランク
経済産業省 ITパスポート試験
日本商工会議所 簿記検定2級以上 日本商工会議所 簿記検定3級
全国商業高等学校協会
3種類以上1級
全国経理教育協会
簿記能力検定 2・3級
介護職員初任者研修課程 Dランク 全国商業高等学校協会
簿記実務検定 2・3級
全国商業高等学校協会
情報処理検定 2・3級
日本英語検定協会
実用英語技能検定 準2級以上
全国工業高等学校長協会
情報技術検定 3級以上
全国工業高等学校長協会
パソコン利用技術検定 3級以上
全国商業高等学校協会
英語検定 1級
全国経理教育協会
電卓計算能力検定 3級以上
日本漢字能力検定協会
日本漢字能力検定 準2級以上
全国商業高等学校協会
珠算・電卓実務検定 3級以上
日本電卓技能検定協会
電卓技能検定 3級以上
全国経理教育協会
簿記能力検定 1級
実務技能検定協会
秘書技能検定 3級以上
全国商業高等学校協会
簿記実務検定 1級
日本ビジネス技能検定協会
医療事務基礎検定
全国商業高等学校協会
情報処理検定 1級
日本英語検定協会
実用英語技能検定 3級
Eランク 全国高等学校家庭科教育振興会
食物調理技術検定 2級以上
全国商業高等学校協会
英語検定 2・3級
全国高等学校家庭科教育振興会
被服製作技術検定 2級以上
備考 ・主催が異なる資格検定は認定されませんので主催団体を確認のうえ申請してください。
・認定は1種類で最も高い免除金額が適用となります。
・特待生として認定された場合は、免除金額を全て入学後の学納金に充当します。
・「入学手続金」は認定された場合でも納入してください。

※詳しくは募集要項をご覧ください。