医薬品販売学科2年制男女[定員40名]

株式会社薬王堂勤務
相原 あゆみさん
平成27年度卒業(秋田県/能代松陽高校出身)

お客様やスタッフから信頼される確かな仕事ができるようになりたい。

接客応対はもちろん、売場づくりからPOP作成、事務処理まで、様々な業務を行っています。お客様に笑顔で満足して買物をしていただけるよう、笑顔のコミュニケーションを心がけ、お客様の美容と健康をサポートできるよう頑張っています。

  • 職業実践専門課程 文部科学大臣認定学科
  • 資料請求はこちら

医薬品販売学科

登録販売者とリテールマーケティング(販売士)検定試験の資格を取得し、
地域生活者の健康に大きく貢献できる薬のトータルコーディネーターへ。

  1. 1
    登録販売者の 圧倒的な合格率
    1年間に及ぶ実務実習先は、学校が100%確保しています。学校が提携するドラッグストアなので安心して実務経験を積むことができます。また実習を通して高い現場対応能力を身につけ、徹底した試験対策を行っていますから、その合格率には自信があります!

  2. 2
    学びながら働き、学費に充てられるだけじゃない!
    実務で必須となる店舗管理者を目指せる
    デュアルシステム

    H27年度より登録販売者の受験要件から実務経験が不問となりましたが、本学科では1年間の実務実習を行います。実務実習を1年間実施することで現場実践力が身につきます。その現場実践力が1の登録販売者の圧倒的な合格率を証明しています。また難易度の高い登録販売者の勉強をしながら、収入も得られ、店舗管理者になる為の条件を整えることが可能です!

    “店舗管理者”の要件
    ● 薬剤師または登録販売者
    ● 過去5年間に勤務実績が通算24ヶ月(月80時間)

  3. 3
    実務で必要とされる
    美容の知識も学べるカリキュラム
    ドラッグストアではヘルス&ビューティに関する商品を取り扱います。その中でもいま注目されているのは、美容の専門知識を持ち合わせた登録販売者!スキンケア、ヘアケア、メイク用品など美容に関係する製品も多く取り扱うため、それに対応したカリキュラムも取り入れています。

TOPICS

日本版デュアルシステムとは…

日本版デュアルシステムは、学びながら働く、働きながら学ぶことを可能にした職業訓練制度です。ドラッグストアで働いた実務実習がそのまま単位として認められ、その収入を学費に充てることができます。

夢につなぐ資格・検定はコレ!

登録販売者
リテールマーケティング(販売士)検定試験3級
調剤報酬請求事務専門士2~3級
日本化粧品検定2~3級
サービス接遇実務検定試験
POP広告クリエイター技能審査試験
  • 資格取得ページへ

こんなところに就職できるよ!

  • ドラッグストア
  • 薬局・薬店
  • 保険調剤薬局
  • 過去就職内定実績

東北出身の輝く!先輩たち

登録販売者試験の合格率が高く、実務実習の実習先を100%確保できるということで入学しました。多くの先輩方が業界で活躍していることも有利と考えました。実際の店舗での1年間の実務実習で培った販売力をいかして、将来的には信頼される店舗管理者をめざします。
資格試験の合格率の高さと、販売の現場で実習ができるということで入学を決めました。実習では先輩方に助けていただきながら、クレーム処理までも経験でき、大変でしたが実践的で、貴重な時間でした。よりお客様の立場に立った接客ができる登録販売者をめざしています。
曾祖母の病をきっかけに調剤薬局に行くことが多くなり、薬や薬局の仕事に興味を持ちました。1年間の実務実習、東北での就職に強いと聞き入学を決めました。グループワーク主体の授業によって、高校時代より積極的に発言、行動をできるようになれたと思います。