高等教育の修学支援新制度

仙台医療福祉専門学校は「高等教育の修学支援新制度」の対象校になりました

 家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が専門学校等に進学できるよう、入学金・授業料の減免と給付型奨学金の支給を併せて支援する制度です。
支援を受けるためには、家計の経済状況のほか学業成績や学習意欲に関する要件があります。また一旦支援対象者に認定されても、世帯収入の変動や学業成績等により支援区分が変更となる場合があります。

【支援対象者】住民税非課税世帯及び、それに準ずる世帯の学生
対象者 年収の目安 支援額
住民税非課税世帯の学生 ~約270万円 満額
住民税非課税世帯に準じる世帯の学生 ~約300万円 満額の2/3
~約380万円 満額の1/3

※上記の年収は、両親・本人・中学生の家族4人世帯の場合の目安です。基準を満たす世帯年収は家族構成によって異なります。

【支援金額(私立専門学校の場合)】※2019年12月時点
授業料と入学金の減免額 給付型奨学金の支給額
(年額)
入学金
(1回限定)
授業料
(年間上限額)
満額支援の場合 16万円 59万円 自 宅 約46万円
自宅外 約91万円
満額の2/3支援の場合 約11万円 約39万円 自 宅 約30万円
自宅外 約60万円
満額の1/3支援の場合 約5万円 約20万円 自 宅 約15万円
自宅外 約30万円

※詳細は文部科学省(高等教育の修学支援新制度)、独立行政法人日本学生支援機構のホームページをご確認ください。

文部科学省  学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度 日本学生支援機構  進学資金シミュレーター