Q&A 学習編

1クラスの人数は決まってるの?

はい、決まっています。1クラス約40名です。数クラス合同での授業することもあります。

1年間の授業時間数ってどのくらい?

学科や学年によって若干異なりますが、1年間でおおむね1,000時間程度です。ちなみに専門士取得には、卒業に必要な総授業時間数が2年間で1.700時間以上であることとなっています。

カリキュラムって何ですか?

カリキュラムとは一般的に、学校の教育目標を達成するために、児童・生徒の発達段階や学習力に応じて、順序だてて編成した教育内容の計画、教育課程という意味です。簡単にいうと入学後に勉強する科目(内容)や時間数のことです。カリキュラムには具体的な科目名や時間数、単位数が明記されています。

何学期制ですか?

前・後期の2期制です。

学校を休む場合の手続きは?

授業の出欠状況は、進級・卒業・成績を評価する際の重要な要素となります。欠席・欠課については必ず担任に連絡して所定の届出を提出してください。

高校でパソコンを使う機会があまりなく、授業についていけるか不安です。

大丈夫ですよ!
専門的な勉強は、入学後にスタートします。授業では、基礎から分かりやすく勉強しますので心配しなくて大丈夫ですよ!

高校のようにクラス担任っているの?

います。ホームルームの時間もあります。入学時から学生一人ひとりの個性や目標を理解していくので、普段の生活や就職活動などについても、きめ細かく的確なアドバイスができます。

資格・検定は取れますか?

分野や学科によりますが、卒業後国家試験免除で取得できるものや、検定試験を合格して取得できるものなどさまざまです。就職や将来への目的を持って資格・検定取得に挑戦しましょう。
詳しくは、入学案内に各科ごとに「卒業時に取得できるもの」、「卒業時に受験資格が得られるもの」、「卒業後実務経験で受験資格が得られるもの」、「在学中に取得を目指すもの」として分類してあります。

時間割についておしえて

時間割は各科ごとに決められています。大学のように自分で作ったりはしません。
月曜日~金曜日(学科によっては土曜日も)

1~8時限(曜日、学科で異なる)
1時限45~210分授業(休憩時間あり)
1時限開始はAM9:00
終了はPM12:20~16:30(曜日、学科で異なる)
昼休みはPM12:20~13:10

授業についていけなくなったらどうしよう?

まず疑問点がある場合、できるだけ授業中に解決しましょう。それでもわからない場合は、休み時間などを利用して、担任の先生や友達と確認してください。また、学習に対する不安や悩みは、各クラスの担任が相談に乗りますのでご安心ください。

定期試験はあるんですか?

定期試験は各期に一度ずつ行なわれます。授業内試験やレポート試験なども実施される場合があり、試験の成績と課題提出状況や授業の出席状況などをもとに成績が決まります。進級や卒業に必要な成績に達しない場合、追試験などで再評価することもあります。

普段の授業ってどんな感じ?

学科によって若干異なりますが、教科書を使った学習の後、実際に学内の実習室で確かめてみるというスタイルです。仕組みや理論を学習した後、すぐに実習で確認できるので、とても理解しやすいです。