資格取得 福祉系

  • 高齢者施設の介護職員
    高齢者や障がいがある方の日常生活の自立を支援します。毎日の食事、入浴、着替えや移動の介助のほか、その人一人ひとりにあった生活の充実を図る支援を行います。事業所も多くなっており、様々な場所で活躍しています。
  • 福祉レクリエーションワーカー
    障がいがある方や高齢者などが、レクリエーションを通じて喜びや楽しみ・生きがいを見出せるように援助する専門家です。リハビリテーション施設やデイサービスセンター、高齢者施設などにおいて、利用者様の障がいや身体機能に応じたレクリエーションプログラムを企画、提供します。
  • 訪問介護員(ホームヘルパー)
    高齢者や障がいがある方の家庭を訪問し、食事の準備や買い物、掃除などの日常生活のお手伝い、トイレや入浴のサポートなど生活全般の援助を行います。訪問介護員として活躍するには「介護職員初任者研修」を修了することが求められます。
  • 障がい者(児)福祉施設ケアスタッフ
    遊びやレクリエーション、調理や作品制作などを通して、障がいがある子ども・大人の個性や技術を引き立て「生きる力」を育む魅力ある仕事です。また、障がい者(児)の自立や社会に出るためのトレーニングを行い、生活力を身につけるサポートを行います。
  • 生活相談員
    デイサービスや高齢者施設において、おもに相談援助を行う職員です。活躍範囲は広く、利用者様一人ひとりに適したサービスの方法を考えたり、ボランティアや園児の訪問を受け入れる窓口となったり、入退所の手続きなども行います。社会福祉主事の資格が求められます。
  • ソーシャルワーカー
    社会福祉、行政、医療などの分野で、対象者やそのご家族が抱えている問題の解決に向けて、力を発揮する専門家です。相談援助、福祉サービスの情報提供、サービス機関利用に向けたサポートなどを行います。
  • ケアマネジャー
    介護保険制度の中で重要な役割を果たす職種です。介護サービスを必要とする方の体調や希望などを理解し、ケアプランを作成し、利用するサービスとの橋渡しを行います。介護福祉士、社会福祉主事、介護職員初任者研修修了者などの資格を取得していれば、5年の実務経験で受験資格が得られます。
  • 福祉用具販売スタッフ
    医療や介護を必要とする高齢者や障がいがある方へ、つえや車イスなどの福祉用具の貸し出しや、販売をします。その際、利用される方に合わせて、様々な種類がある福祉用具の選び方や使用方法のアドバイスを行います。

福祉系関連資格

CLICK!!詳しくは検定名をクリック☆詳細が出てくるよ♪

  • [国家資格]介護福祉士
    身体上または精神上の障がいがあることで日常生活に支障がある人に対し、専門的な知識と技術をもって、状況に応じた介護や指導を行う国家資格。
    関連学科 介護福祉学科
  • [任用資格]社会福祉主事任用資格
    生活保護法、児童福祉法などに基づき、各行政機関においてさまざまな保護や援助を必要とする人々の援護・育成・厚生に関する業務を行います。
    関連学科 社会福祉学科
  • [国家資格]社会福祉士
    身体上もしくは精神上の障がいのある人などに対し、専門的知識・技術をもって福祉に関する相談に応じ、助言・指導、その他の援助を行います。
    関連学科 社会福祉学科
  • [公的資格]介護職員初任者研修修了者
    本校は宮城県指定の研修機関。介護についての基本的な知識・技術を身につけ、一人ひとり異なる介護の目的や方法を導き出すプロセスを習得します。
    関連学科 社会福祉学科
  • [(公財)日本レクリエーション協会]レクリエーションインストラクター
    幅広い分野で役立つ資格。余暇やレクリエーションに関する理論と実技の基礎を学び、コミュニケーションワークの援助を中心に活動できます。
    関連学科 介護福祉学科社会福祉学科
  • [(公財)日本レクリエーション協会]福祉レクリエーションワーカー
    高齢者や障がい者の自立支援にあわせたレクリエーション提供し、対象者の余暇活動を豊かにするための資格です。
    関連学科 介護福祉学科社会福祉学科
  • [公的資格]福祉用具専門相談員
    医療や介護の現場で使用される杖や車イスなどの福祉用具を、利用者様にあわせたチョイスで役に立つことができる、専門アドバイザーです。
    関連学科 社会福祉学科
  • [(一社)医療教育協会]保健医療ソーシャルワーカー
    入院患者様やご家族の経済的な問題、患者様同士の人間関係、退院後のケアなど、さまざまな問題について相談に応じ解決するための援助を行います。
    関連学科 社会福祉学科